06.ゴルフにあった服装は?

前のページ >> 05.まずは何を用意すればいいの?


ゴルフといえば、紳士のスポーツのイメージがあり、

特に初心者にとっては服装について気にする人が多いようです。


一度コースに出てしまえばわかるのですが、

夏などは、 ポロシャツ+短パン+短いソックス でプレーしている人もいます。

特にパブリックコースでは、それほど服装にうるさくないところが多いです。

要は、ポイントを押さえてある服装であればOKなのです。


では、ゴルフの基本的な服装とは何でしょう?

 下は、ジーパン・ホットパンツ以外の長いパンツ(ストレッチ素材が良、色は黒かベージュ)
 
 上は、襟(えり)のついたポロシャツ

 頭には、帽子やサンバイザー

です。

この服装であれば、問題ありません。




例えば・・・




  帽子はコレで


シャツは赤をチョイス


パンツはこんな感じで


シューズはこれですな


こんなかんじでどうでしょう。(アディダスで統一してみました)
アスリート(競技)タイプのゴルファーの出来上がりです(笑)


最近はタイガーウッズのように、襟(えり)がついていないシャツを着ている場合が

ありますが、やはり初心者は襟のついたものをきるのが無難でしょう。


また、ゴルフの番組や、プロゴルフの中継を見ているとかなり派手なデザインの

シャツを着ている人がいますが、実際に一般の人はあまり着ていません(笑)。


このほかは、プレー中はゴルフシューズを履くことはもちろん、

必要であればサングラスをかける人もいます。


ファッションを楽しむのもゴルフの楽しみです。

ぜひ、色々なコーディネイトに挑戦してみてはいかがでしょうか。


次のページ >> 08.ゴルフコースは各ホールの集合体




 ゴルフの初心者にとって、メンバー登録必須サイト!
 無料でスコア管理とハンデキャップが発行!実は私も愛用しています。