07.バンカーに入ってしまったときは

前のページ >> 06.他のプレーヤーのボール探しも大事な仕事


バンカーに入ってしまったら、もちろんバンカーショットになりますが、

この時にも気をつけることがあります。

が、

なかなか気が動転してしまって忘れてしまう人もいるようです。


まず、バンカーに入るときですが、ボールが近い位置からやみくもに入るのではなく、

土手の一番低い場所から入りましょう。

この時に、必要であればレーキも持って行き、帰りがけに均(なら)しなが、

バンカーから出るようにします。


最後にレーキをきちんと元にあった場所において、バンカーショットは終了です。

間違っても、レーキをバンカー内に置いてはいけません。

    バンカーは均(なら)しましょう
    バンカーショットが終わったら、ショットの痕(あと)を平らにするのはもちろん、
    自分の足跡もキチンと均(なら)しましょう。


時々、バンカーを均さないプレーヤーがいますが、これはかなりのマナー違反。

他のプレーヤーに迷惑がかかりますので、ショットの跡はもちろん、

自分の足跡もキレイに均すようにしましょう。


次のページ >> 08. グリーン上でのエチケット(1)





 ゴルフの初心者にとって、メンバー登録必須サイト!
 無料でスコア管理とハンデキャップが発行!実は私も愛用しています。