12.グリーン上でのエチケット(5)

前のページ >> 11.グリーン上でのエチケット(4)


グリーン上のボールはマークする


グリーン上では、自分のボールの位置をマーカーでマークしてから、拾い上げる事ができます。

これは他の人のパッティングの邪魔にならないためです。


最近では、マーカーの種類が豊富になり、アニメのキャラクターをデザインしたものなど、

個性的なものも多くなりました。

また、ティーやコインなどでマークする人も多いようです。


マークのやり方は簡単で、ホールとボールを結んだ真後ろにマークしてからボールを

拾い上げます。

このときに、泥などが付いて汚れたボールをきれいにすることもルール上認められています。


次のページ >> 13.グリーン上でのエチケット(6)




 ゴルフの初心者にとって、メンバー登録必須サイト!
 無料でスコア管理とハンデキャップが発行!実は私も愛用しています。