06.OBの判断はこうする

前のページ >> 05.2打目以降はホールに遠い人から打つ


スルーザグリーンでのルール(2)


初心者にとっては、ショットが曲がる事は日常茶飯事。

結果的にOBゾーンに近づくことは多いでしょう。


そこで必要なのは、OBの判断。

近くに同伴プレーヤーがいれば判断してもらえばいいことですが、

なかなかそうもいきません。


ゴルフはあくまでも自己申告のスポーツ。

自分で正しいOBの判断ができるようにしたいものです。


簡単なOBの判断のしかたとして、

 「オンラインはセーフ」

という事を覚えておくと良いでしょう。


実際にはコースにOBの境界の線が人目で見えるようになっているわけではなく、

数ヤードごとに白い杭が打ってあります。


この杭を結んだ線を自分でイメージして、

その線とボールの位置からOBかどうかを判断します。


このときに、ボールが線の上、または線に触れている場合はOBではありません。

ですので、「オンラインはセーフ」となります。


残念ながら、線より外(コース外)にボールがあればOBとなります。


OBとなった時は、もう一度もとの場所からペナルティーを1打加算して打ち直しとなります。


次のページ >> 07.カート道にボールがあるとき




 ゴルフの初心者にとって、メンバー登録必須サイト!
 無料でスコア管理とハンデキャップが発行!実は私も愛用しています。