07.カート道にボールがあるとき

前のページ >> 06.OBの判断はこうする


スルーザグリーンでのルール(3)


打ったボールがカート道(アスファルトの上)にある場合は、以下の手順で

ボールを移動させることができます。

 1)コースとカート道の境目を見つけます(二アレストポイント)

 2)二アレストポイントから1クラブ以内かつホールに近づかない範囲にドロップする。

という流れで、無罰(ペナルティーなし)で打つことができます。


カート道以外にも、排水溝、残りヤーテージを表示する杭、

修理地(青杭)のためにショットができない場合にも、

無罰でボールを上記同様、移動させる事ができます。


次のページ >> 08.ドロップとプレース





 ゴルフの初心者にとって、メンバー登録必須サイト!
 無料でスコア管理とハンデキャップが発行!実は私も愛用しています。